ホーム > おしらせ | サシバ | 希少猛禽類 | 木島平 | 里山 > 生物多様性地域懇談会を開催します

生物多様性地域懇談会を開催します

木島平村 生物多様性地域懇談会

農村文化と生物多様性のつながり・・・
-希少猛禽類 サシバの生息環境から見る農村風景-

主催  NPO法人 ecology&eco-lives信州
後援  木島平村教育委員会

■はじめに

人と生物は昔から様々な場面で交わり、関わり合ってきました。特に農村においては田畑の耕 作時期に合わせてカエルやバッタ、トンボなどが発生するなど、人との関わりがより強かったと 思われます。水田は特に大切な空間であり、カエルやヘビといった両生爬虫類、トンボやバッタ などの昆虫類、ミズカマキリやゲンゴロウなどの水生昆虫、水田脇の水路にはメダカやドジョウ といった魚類が生息するなど、多くの生物の生活の場となってきました。こうした例をとっても 生物多様性に対しての農村の役割は大きなものと感じることができます。

農村文化は何百年もの間生物の生息域を守り、共に進化してきたともいえます。ところが、戦 後農業の急速な進歩は、機械による広く均一な作土の創出、コンクリートによる用水路整備、化 学合成された薬剤の散布といった近代化を短期間に一気に進め、この結果農業の収益性は目覚ま しい進歩を果たしたものの、前述のような生物との共生的な関係は著しく損なわれ、生物多様性 の荒廃が指摘されるようになってしまいました。これに対して、長野県木島平村ではいち早く減 農薬や無化学肥料のコメ作りに力を入れてきました。同村では現在でも豊かな生物相が存在し続 けており、良好な生物多様性を維持していると思われます。これは、農村と生物の良好な関係を 存続させている希有な例と考えられます。

そこで、当NPOではこの地で人と生物が共存し共に発展できる関係を構築し「農村文化と生物 多様性」のモデルケースとなる事を目指します。その第一歩として、里山の指標動物で絶滅危惧 種でもあるサシバの生息調査及び生態研究を行います。これを通じて現在の同村の自然環境の姿 を認識し、地元住民の方と共に活動する事で、里山環境の整備をし農村本来の姿に戻していく活 動につなげていければと考えています。

今回の地域懇談会では、木島平村の自然環境から見た農村風景の魅力を再発見し、今後の取り 組みにつなげてゆければと思います。

■開催日時

平成23年2月19日(土)  10:00~16:00

■会場

木島平村若者センター
住所: 長野県下高井郡木島平村大字往郷911-7  電話: 0269-82-3218

参加費500円(資料代として)

※昼食は各自でご用意頂くか、木島平村のお米で作りましたおにぎり2個+なめこ汁(300円)    をご希望であればご用意致します(要予約)
※懇親会会費(ご希望の方のみ)は3,000円別途徴収致します(要予約)。
※ご希望の方は宿泊の手配も可能です(7,000円程度 事前にご連絡下さい)。

■スケジュール(仮)

□はじめに
◆主催者挨拶・・・・・・NPO法人 ecology&eco-lives信州 荒井克人(10:00~10:05)
◆主催者挨拶・・・・・・木島平村村長 芳川修二さん(10:05~10:15)
木島平村の取り組み
◆農村文明塾の取り組みと成果・・・・農村文明塾事務局 湯本幸伸さん                                           (10:15~10:30)

□第一部(仮)
サシバ生態調査と保全活動の事例
座長 荒井克人(NPO法人 ecology&eco-lives信州理事長)

◆長野県・飯綱町におけるサシバの生息状況(仮)・・・県環境保全研究所 堀田昌伸さん (10:30~10:45)
◆栃木県におけるサシバの生息状況(仮)・・・オオタカネットワーク 野中純さん(10:45~11:00)
◆石川県におけるサシバの生息環境(仮)・・・北陸鳥類調査研究所 今森達也さん (11:15~11:30)
◆長野県・木島平におけるサシバの生息状況(仮)・・・NPO法人 ecology&eco-lives信州 馬場祐希さん(11:00~11:15)          質疑応答(11:30~12:00)

昼  食  村特産のおにぎり(仮)                (12:00~13:00)

□第二部(仮)

里地里山(農村)の保全活動の取り組み事例
座長 堀田昌伸さん(県環境保全研究所)
◆新潟県・妙高市における里山保全活動仮)  ・・・国際アウトドア自然環境専門学校 長野康之さん (13:00~13:50)
質疑応答(13:50~14:00)
◆福島県・鮫川村における農村環境整備と地域ビジネス(仮)・・・東京農業大学短期大学部 環境緑地学科 准教授 入江彰昭さん(14:00~14:50)
質疑応答(14:50~15:00)

休  憩  (15:00~15:15)

□第三部(仮)
総合討論(15:15~16:00)
座長 長野康之さん(国際アウトドア自然環境専門学校講師)

地域懇談会終了(16:00)
懇親会(17:00~19:00)


大きな地図で見る

ページの上部に戻る